記事種別

「ZOZOTOWN」の会員登録ページから考える 入力項目の選択と離脱させないユーザビリティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

各社「正解」を模索中のスマホECサイト。先駆者のサイトを例に、スマホECのユーザビリティを追究します。

ZOZOTOWNスマホサイト、会員登録ページを斬る!

入力した情報を確認ページで見せる

 新規登録でめずらしい点を発見しました。「郵便番号」は必須ですが、「住所」登録はありません。一方確認画面では、その郵便番号をもとに、入力していない「都道府県」や「住所、番地」が表示されるという、あまり見ない作りです。

 確認画面では、登録画面で登録した情報をそのまま見せたほうがよいと思いますし、IDの発行に限っては「郵便番号」を取得する...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • ZOZOTOWNスマホサイト、会員登録ページを斬る!
  • 入力した情報を確認ページで見せる
  • 会員登録時の入力ボックスの数は少なく
  • 登録した情報を優先してTOPページへ表示する
  • 「次へ進む」ではなく具体的に何をするかを示す
  • セキュリティコードは画像付きでカードのどこを参照するか示す
  • カタカナ入力をユーザーにさせない
  • 入力フォームに合ったソフトウェアキーボードを表示する
  • どのようにエラーとお客様に伝えるか?
  • メールアドレスとパスワードは2回入力させる必要が本当にあるか
  • まとめ ファッション好きが楽しんで購入できる設計




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 株式会社モバイルコマース 新規事業部部長 中村 潤平(ナカムラ ジュンペイ)

    法政大卒業後、2005年株式会社インデックス入社。3キャリア公式モバイルサイト企画・運営、モバイルソリューション提案などのモバイル事業に関わった後、2009年株式会社モバイルコマース入社。スマートフォンサイトのコンサルティング業務、スマートフォンサイト公式化、スマートフォン変換ツール営業・企画など、スマートフォンを中心としたモバイル事業の営業・企画・コンサルティングに従事。最近はスマホを使って売上UPすることを目的としたスマホ...

バックナンバー

連載:スマホECユーザビリティの極意

もっと読む

この記事もオススメ

2016年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5