記事種別

試着できないを解消して返品率を激減する オンライン試着ツール「VIRTUSIZE」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットで洋服を購入する場合、試着しているモデルの写真を見ても、常に自分にフィットするのか不安がある。高額な商品の場合、サイズを間違えると強い不満が残るだけだ。そんな悩みを解決して、自分にぴったりのサイズを教えてくれるスウェーデン生まれのアパレルショップ向けのツール「VIRTUSIZE」を試してみた。

アパレル店舗の悩み

 ヨーロッパのネットショップのページには、洋服のサイズやモデルの写真が少なく、商品の情報もシンプルなのが特徴だ。反対に日本の商品ページを見ると、詳細なサイズやいくつものモデルの写真などが掲載され丁寧に作り込まれている。これは日本とヨーロッパでの、購買行動の違いが関係している。

 ヨーロッパは、法律で返品が認められている。そのためユーザーは、サイズ違いの商品や、シャツであれば、デザインの違うものを...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • アパレル店舗の悩み
  • 購買者は満足しているのか
  • VIRTUSIZEを使ってみる
  • 導入方法とシステム
  • まとめ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

関連リンク

バックナンバー

連載:話題のEC関連ツールをPick Up!

もっと読む

この記事もオススメ

2015年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5