ネット通販情報満載の Webマガジン EC zine
JECCICA代表理事の川連さんがECに関するその月のトピックスをお届けします。第5回は、2015年のEC業界を占う、5つのキーワードを取り上げます。

JECCICAジャパンEコマースコンサルタント協会 代表理事 川連 一豊[著]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
印刷用を表示

公開日:2015/01/02 08:00

2015年eコマースどうなる 5つのキーワード

 新年明けましておめでとうございます。今年も無事に、コタツでみかんを食べながら、ネコとじゃれて新しい年を迎えることができました。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。
  • 会員登録

この記事の内容

  • 2015年eコマースどうなる 5つのキーワード
  • 1.無料モデルは継続できるか
  • 2.大企業の本格参入で、中小零細ECはどうする
  • 3.引き続き「オムニチャネル」
  • 4.越境ECは海外のライバルも
  • 5.スマホeコマースはレスポンシブでは限界か
  • 今後5年で起きるEC業界の変化
  • あなたはもう動いていますか?

著者プロフィール

JECCICAジャパンEコマースコンサルタント協会 代表理事 川連 一豊(カワズレ カズトヨ)

楽天ショップの店長時代、商品企画から行った低反発枕が大ヒットし、楽天から「低反発枕の神様」と呼ばれる。 2003年に楽天ショップ・オブ・ザ・イヤージャンル賞受賞し、 楽天にて、モバイル講師 HTMLメルマガ講師を行う。2004年7月に独立し、自身の経験からネッ...


ランキング