記事種別

Web接客をCVにつなげる秘訣/PayPayフリマ、PayPayモール」ローンチへ

-[Vol.267]-------------------------------------------------------
このメールはECzine会員登録をされた方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━[PR]━━━━━━━━━━━━━━
忙しいEC事業者を支えるパートナーの資料まとめ「ECzine ShowCase」
もっとECを良くしたいという向上心をお持ちの事業者の方へ
編集部が責任持ってご紹介できる外部パートナーのサービスが一覧に
◎詳細・資料の無料ダウンロードはこちら
⇒ 
━[PR]━━━━━━━━━━━━━━
【お申込受付中】
D2CモデルのトップセラーAnker社が登壇!メーカー/ブランド担当者の方に向け
Amazonを使いこなし、売上を伸ばすためのポイントを解説します!
◎7/23(火)開催 東京・四谷三丁目⇒ https://event.shoeisha.jp/ecza/20190723?utm_source=ecz_teikimail_20190703&utm_medium=email&utm_campaign=all
【特典】ECzineをご購読いただいている方はご受講料20%オフ
━[PR]━━━━━━━━━━━━━━
【少人数・半日みっちり座学で学ぶ】メーカーのための戦略的モール活用講座
自らつくり、自ら売る。世界の新潮流になる【D2Cモデル】をモールで実現!
いまさら?いまだからこそ!メーカーが楽天/Amazonに出店すべき理由を解説
◎8/28(水)東京(四谷三丁目)⇒ https://event.shoeisha.jp/ecza/20190828?utm_source=ecz_teikimail_20190703&utm_medium=email&utm_campaign=all
【特典】ECzineをご購読いただいている方はご受講料20%オフ
━━━━━━━━━━━━━━[PR]━

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] ニュース一覧
[4] パートナー資料まとめ「ECzine ShowCase」
[5] 人気ランキング
[6] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』を試し読み
[7] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! ECzineのソーシャルメディアはこちら
* Twitter : 
* Facebook: 
記事のプッシュ通知設定はこちらから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
今週のオススメはこちらです。

◆登録率194%にアップも!
Web接客をコンバージョンにつなげる秘訣と5つの成功シナリオ


イベント「ECzine Day 2019 Spring」のレポートより、今回ご紹介する
記事のテーマは「ウェブ接客」。ウェブ接客ツールを導入しているEC事業者の方も
多くなってきたように感じますが、効果を感じることができているケースは
意外と少ないかもしれません。豊富な事例と経験をもつSprocketの木下さんが語る
Web接客ツールの可能性と、5つの成功事例とは。

◆ヤフー、今秋「PayPayフリマ」「PayPayモール」のローンチを発表 
Y!ショッピングとの連携も


今回発表されたこのふたつのサービスともに、PayPayと連携したお得な特典や
キャンペーンを予定しているとのこと。ヤフーの顧客基盤を武器に、
ほかのフリマアプリやモールとの差別化をどのように行っていくのか。
注目が集まりそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:6本(6/26~7/3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆すべてのファネルをSNSで 四強メディアをフル活用せよ
 EC事業者がおさえておきたい13のテクノロジー関連トピックスの「定点観測」。
アライドアーキテクツの藤田さんに、SNSについて聞きました。
※本記事は、2019年6月25日刊行の『季刊ECzine vol.09』に掲載したものです。


◆ディスカウントのみの場ではない 
H&Mがロイヤリティープログラムで目指すこと
 H&Mが目指すのは、どのチャネルで購入しても顧客に同じ体験を提供すること。
そのためにロイヤリティープログラムをどのように活用しているのか。
そしてその成果とは。※本記事は、2019年6月25日刊行の『季刊ECzine vol.09』に
掲載したものです。


◆登録率194%にアップも!
Web接客をコンバージョンにつなげる秘訣と5つの成功シナリオ
 テクノロジーの進化に伴い、実店舗と同じようにオンラインにおいても、
来訪者1人ひとりに合わせたきめ細やかな対応を行う「Web接客」への期待が
高まっている。しかし、意図したページになかなか誘導できなかったり、そもそも
すぐにサイトから離脱してしまったり、必ずしも期待通りとはいかないようだ。
「ECzine Day 2019 Spring」では、株式会社Sprocketでデジタルマーケティング&
セールスに関わってきた木下俊之氏が登壇し、その豊富な事例と経験から、
Web接客をCVRへとつなげる秘訣と、成功事例として5つのシナリオを紹介した。


◆Salesforce熊村氏が語る「あたらしいカスタマーエクスペリエンス」
拡張するEC担当者の役割とは
 技術の進歩によりチャネルの数は増え、顧客1人ひとりの姿を捉えられるように
なってきた。それと同時にEC担当者が打つべき施策やカバーするべき領域は
どんどん手広くなる上、きめ細かい対応も求められる。悩めるEC担当者を
導いてくれるのは、セールスフォース・ドットコムのエバンジェリスト、
熊村剛輔氏だ。複雑に入り組んだコマースの世界を紐解き、まず取り組むべき
ポイントを整理してくれた。


◆[イベントレポ]満足しきった生活者と良好な関係を築くためには
「マイナス体験」を取り除くべし
 日本の生活者は困っているのか?――モデレーター 川添隆氏のそんな
問いかけから本セッションは幕を開けた。情報や選択肢が多すぎる現代で
Eコマースや小売の顧客体験を考えるにあたりコンビニにおけるレジ待ちのように
「便利な一方で生活者が感じるマイナスの体験」を潰していくことが重要である
というテーマのもと、3名のパネリストがそれぞれの立場から議論を交わした。


◆[動画]マーケティングも見てくれと言われたら?
EC責任者のキャリアステップ
 ECzine編集部では、定期購読誌『季刊ECzine』のご購読者様向けに
トークセミナーを開催しています。2019年5月29日には、『季刊ECzine』5号から
スタートしたコラム「「1年でキミを育てるEC郡司塾」の著者・郡司さんによる
「マーケティングも見てくれと言われたら? EC責任者のキャリアステップ」を
開催しました。その模様を動画でお届けします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース:16本(6/26~7/3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・アスクル、BtoB事業の成長を支える物流拠点を新設 
東京エリアへの当日配送能力増強へ(07-02)


・LINE Pay、清水銀行と連携 簡単チャージができる銀行数は82行へ増加
(07-02)


・「eCHUB powered by ebisumart」開始  ECワンストップサービスをサポート
(07-02)


・ユニリーバ・ジャパン、研究所直送のパーソナライズシャンプー「Laborica」を
発売(07-01)


・メルペイ、横浜銀行と提携 リアルタイムでチャージ可能に(07-01)


・PayPay、全国のセブン銀行ATMで現金チャージが可能に キャンペーン実施も
(07-01)


・ヤフー、今秋「PayPayフリマ」「PayPayモール」のローンチを発表
 Y!ショッピングとの連携も(06-28)


・ヤマダ電機、LINEポイントが貯まる「SHOPPING GO」の対象をヤマダ電機全店に
 7月1日から(06-28)


・アクセンチュアとMUJIN、AIやロボットを活用した物流支援サービスで協業
(06-28)


・LINE、事業戦略発表会でOMOの概念によって「Life on LINE」の実現を
目指すと宣言(06-27)


・三陽商会、熟練技術×3D解析フィット感、
2回目以降EC購入可のオーダースーツブランドを9月から(06-27)


・Instagram、虫眼鏡アイコン「発見タブ」内での広告提供を発表(06-27)


・ヤフー、Y!ショッピング出店者向けに「キャッシュレス・消費者還元事業」
登録申請を6/27から受付(06-26)


・ロジクラとネクストエンジンが連携 受注情報の自動取り込みが可能に
(06-26)


・JR東日本スタートアップら、無人AI決済店舗の事業化に向け合弁会社
「TOUCH TO GO」設立(06-26)


・大日本印刷、カタログなど販促物の受発注と在庫を管理するクラウドサービスを
提供開始(06-26)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] パートナー資料まとめ「ECzine ShowCase」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●知識不要で時間をかけることなくサイトの改善を実現。
接客ツール「ReproWeb」を使った伴走型webコンサルティング


●高度な予測とパーソナライズで優れた顧客体験を提供する「ZETA CX」シリーズ


●ブランドとファンのよりよい関係を支えるモバイルアプリプラットフォーム
「EAP」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 人気ランキング(6/26~7/2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 ディスカウントのみの場ではない 
H&Mがロイヤリティープログラムで目指すこと


●2位 登録率194%にアップも!
Web接客をコンバージョンにつなげる秘訣と5つの成功シナリオ


●3位 Salesforce熊村氏が語る「あたらしいカスタマーエクスペリエンス」
拡張するEC担当者の役割とは


●4位 [イベントレポ]満足しきった生活者と良好な関係を築くためには
「マイナス体験」を取り除くべし


●5位 ユーザー体験重視か ヤフーが広告掲載基準変更


<ニュース>

●1位 「eCHUB powered by ebisumart」開始  ECワンストップサービスをサポート


●2位 ヤフー、Y!ショッピング出店者向けに「キャッシュレス・消費者還元事業」
登録申請を6/27から受付


●3位 LINE Pay、清水銀行と連携 簡単チャージができる銀行数は82行へ増加


●4位 ユニリーバ・ジャパン、研究所直送のパーソナライズシャンプー
「Laborica」を発売


●5位 PayPay、全国のセブン銀行ATMで現金チャージが可能に 
キャンペーン実施も


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』を試し読み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECzine編集部では、2017年6月から
季節に一度の紙の雑誌『季刊ECzine』を刊行しています。

その記事を「プレミアム記事」としてウェブECzineにも掲載。
『季刊ECzine』ご購読者は全ページを、まだご購読いただいていない方でも
一部をお読みいただけます。

お忙しいEC事業者の皆さんに、「これさえ読んでおけば」とポイントを絞った
情報をお届けしているつもりですので、一度お目通しいただければと思います。

●季刊ECzine 第9号[NEW!!]
『Shift to OMO ~オンとオフを融合するためのアイディア~』


●季刊ECzine 第8号
『To be first call~最初に声がかかるお店のつくりかた~ 』


●季刊ECzine 第7号
『キャッシュレスのゆくえ~決済でコマースは変わるのか~』


●季刊ECzine 第6号
『Make Ambassador~愛されるブランドづくりに必要なこと~』


●季刊ECzine 第5号
『Beyond Platform~支えるの次へ~』


●季刊ECzine 第4号
『2018年こそ!本気の「LTV」顧客体験から選び直すECの仕組み』


●季刊ECzine 第3号
『新しいコマースサービスが変えようとしていること』


●季刊ECzine 第2号
『おしゃれ、楽しい、心地いい!先進企業のデジタル集客』


●季刊ECzine 第1号
『「物流崩壊」をチャンスに変える“攻めのEC物流”最前線!』


●『季刊ECzine』創刊準備号
『ECzine 売れるECサイトのすごい仕掛け』


※『季刊ECzine』のバックナンバーは、
『季刊ECzine』のご購読者様のみに販売しております。
詳細はSEshopカスタマーサポート(  )まで
お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=eczine_regular_20190703&utm_medium=email

配信先の変更は、ログイン後、
「メールアドレス・パスワードの変更」からお手続きください。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5