記事種別

消費者の信頼を得るために/Instagramがショッピング機能を拡充

-[Vol.260]-------------------------------------------------------
このメールはECzine会員登録をされた方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━[PR]━━━━━━━━━━━━━━
忙しいEC事業者を支えるパートナーの資料まとめ「ECzine ShowCase」
もっとECを良くしたいという向上心をお持ちの事業者の方へ
編集部が責任持ってご紹介できる外部パートナーのサービスが一覧に
◎詳細・資料の無料ダウンロードはこちら
⇒ 
━━━━━━━━━━━━━━[PR]━

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] ニュース一覧
[4] パートナー資料まとめ「ECzine ShowCase」
[5] 人気ランキング
[6] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』を試し読み
[7] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! ECzineのソーシャルメディアはこちら
* Twitter : 
* Facebook: 
記事のプッシュ通知設定はこちらから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
今週のオススメはこちらです。

◆「レビューを恐れず積極的な活用を」
顧客に納得のいく買い物をしてもらうために必要なこと


「消費者の信頼を得るには、透明性を大事にすることが重要です」
3月に行われた「ECzine Day 2019 Spring」に登壇したZETAの山崎徳之氏は
そのように話しました。なぜ今“透明性”を大事にしなければいけないのか。
そのためには何が必要なのか。アメリカなどの事例を交えながら
お話いただきました。

◆Instagram、ショッピング機能を拡充 クリエイターの投稿内でも利用可能に


昨年6月に日本でもリリースされ、大きな注目を集めたInstagramの
ショッピング機能が先日アップデートされました。インフルエンサーおよび
パブリッシャーは、自身が投稿内で身につけている商品にショッピングタグを
つけることが可能になったとのこと。InstagramをECで活用する動きは、今後
ますます進んでいきそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:7本(5/8~5/15)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆[イベントレポ] PAY高野さんとコイニー佐俣さんが語る、
これからの決済の捉えかた
 ECzine編集部は、2019年3月19日(火)に東京・秋葉原コンベンションホールで
イベント「ECzine Day 2019 Spring」を開催。クロージングセッションには、
PAY株式会社 代表取締役CEO 高野兼一さん、コイニー株式会社 代表取締役社長
佐俣奈緒子さんが登壇。『2018年キャッシュレス総まとめ~2020東京五輪に向けて
決済はどうなる!?~』と題し、編集部がインタビューする形でセッションを
行った。


◆隠れた自社のパトロンを探せ!
ユーザー属性への深い考察が“ついで買い”のアイデアを生む
 CVRの向上をキホンに、ネットショップのコンサルティングを行うA-Commerceの
笹本さんによる、ECに関するコラムをお届けします。今回は、
「ユーザー属性の経済価値を考える」がテーマです。


◆リピートの定着を「LTV」と「回転率」で見ていませんか?
 ECにおけるKPI抽出のコツ
 今なお成長を続けるEC/通販業界。さまざまなノウハウやトピックが
生み出されている反面、表面的な部分に振り回されている局面も散見されます。
EC/通販事業者として、そのビジネスの「本質」が何であるのか。事業者として
ユーザーにどのように価値を提供していくべきか。プランクトンR 取締役 
川部 篤史氏が、あらゆる切り口からロジカルに解き明かしていきます。第13回は
継続CRMの後編。顧客との末永い関係性を構築していくコミュニケーションの
ありかたについて、オンラインの手法を中心に解説します。


◆「レビューを恐れず積極的な活用を」
顧客に納得のいく買い物をしてもらうために必要なこと 
 スマホの普及により、消費者はECと実店舗を自在に行き来するようになった。
店頭でレビューをチェックしたり、価格を比較してそのまま購入する消費行動が
当たり前になった今、店頭でも、いかに最適なデジタルマーケティングを展開
できるかが重要課題となっている。「ECzine Day 2019 Spring」では、サイト内
検索エンジンやレビューエンジンを提供するZETAの山崎徳之氏が、「店頭まで
拡大するECのモビリティ」と題し、今後の店頭とECの関係について解説した。


◆マーケティングも見てくれと言われたら?EC責任者のキャリアステップ
 本コラムは、EC事業部に異動した実店舗経験者が抱きそうな疑問に、
4回の連載にわたって応えようというものです。実店舗の運営はわかるけれども
ECはさっぱりという方が、EC運営のノウハウを取得し、実行して
収益を改善し続けられるようになることを目指します。第4回となる今回は、
「EC責任者のキャリアステップ」です。


◆EC成長率150%超!
BRUNOを運営するイデアインターナショナルがリニューアルを機に急成長したワケ
 ライフスタイルブランド「BRUNO」、トラベルブランド「MILESTO」などの企画・
開発・販売を行っているイデアインターナショナルの成長が止まらない。EC事業の
成長率は150%を超える。その成長の裏側にあるものとは。同社のEC事業を
統括するEC事業部 部長の小林寛幸さんに話を聞いた。


◆「国内とは違う需要と価値がある」eBayが語る、今こそ越境ECを始める理由
 「越境EC」というキーワードが出始めた当初、その周辺では爆買いや春節などの
イベントが存在感を持ち、中国が主な市場として注目を集めていた。そんな
越境ブームが起こる以前から越境ECを支援し続けてきたのが、オンラインマーケット
プレイスのeBayだ。アメリカを中心に、世界190ヵ国をカバーする大規模
プラットフォームだからこそわかる、越境で「売れる商材」「成功する事業者」
とは。イーベイ・ジャパンの趙恩淳(チョウ・ウンスン)さんに語ってもらった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース:15本(5/8~5/15)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「自身のネットショップを『ブランド』として運営している」が8割超え
[BASEオーナーズ調査](05-14)


・アドウェイズチャイナとJS Adways、
越境EC事業者向けアフィリエイトネットワークをリリース(05-14)


・PayPay、「第2弾100億円キャンペーン」の終了を発表 
6月以降は新キャンペーン開始(05-14)


・ユナイテッド、値段が下がり続ける新感覚オークション「FLAPJACK」β版を
期間限定リリース(05-13)


・ユナイテッドアローズら3社の合弁会社fitom、試着シェアアプリ「fitom」の
提供を開始(05-13)


・オンワード、「STAFF START」を導入 ショップスタッフの販売力を活用し
オムニチャネル化を促進(05-13)


・フラクタ、EC事業者・Shopifyアプリ開発者のために
「Shopifyアプリ開発パッケージ」を提供(05-10)


・サイトコア、セミナー「大規模ECには必須となる”顧客体験”という
ファクター」を5/30開催(05-10)


・Instagram、ショッピング機能を拡充 
クリエイターの投稿内でも利用可能に(05-10)


・ペライチ、編集画面に項目を入力するだけで「Googleしごと検索」に表示できる
追加機能を実装(05-09)


・定期購入特化カート『リピスト』、問い合わせ対応ツール『Re:lation』と連携
(05-09)


・Y!ショッピングのiOS版アプリ上の再認証に生体認証を導入 
パスワードレス推進へ(05-09)


・イー・ロジット、通販事業者向けに佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」の
提供を開始(05-08)


・サッポロビール、インターンシップでEC商品アイデアを募り商品化(05-08)


・ecbeing、新会社を設立 動画制作ツール「video maker」の提供を開始
(05-08)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] パートナー資料まとめ「ECzine ShowCase」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●知識不要で時間をかけることなくサイトの改善を実現。
接客ツール「ReproWeb」を使った伴走型webコンサルティング


●高度な予測とパーソナライズで優れた顧客体験を提供する「ZETA CX」シリーズ


●ブランドとファンのよりよい関係を支えるモバイルアプリプラットフォーム
「EAP」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 人気ランキング(5/8~5/14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 リピートの定着を「LTV」と「回転率」で見ていませんか? 
ECにおけるKPI抽出のコツ


●2位 隠れた自社のパトロンを探せ!
ユーザー属性への深い考察が“ついで買い”のアイデアを生む


●3位 マーケティングも見てくれと言われたら?EC責任者のキャリアステップ


●4位 EC成長率150%超!
BRUNOを運営するイデアインターナショナルがリニューアルを機に急成長したワケ


●5位 サービスの進化を求めて 良い顧客体験とそのありかたをCXO が語る


<ニュース>

●1位 「自身のネットショップを『ブランド』として運営している」が8割超え
[BASEオーナーズ調査]


●2位 PayPay、「第2弾100億円キャンペーン」の終了を発表 
6月以降は新キャンペーン開始


●3位 ユナイテッドアローズら3社の合弁会社fitom、
試着シェアアプリ「fitom」の提供を開始


●4位 オンワード、「STAFF START」を導入 
ショップスタッフの販売力を活用しオムニチャネル化を促進


●5位 アドウェイズチャイナとJS Adways、
越境EC事業者向けアフィリエイトネットワークをリリース


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』を試し読み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECzine編集部では、2017年6月から
季節に一度の紙の雑誌『季刊ECzine』を刊行しています。

その記事を「プレミアム記事」としてウェブECzineにも掲載。
『季刊ECzine』ご購読者は全ページを、まだご購読いただいていない方でも
一部をお読みいただけます。

お忙しいEC事業者の皆さんに、「これさえ読んでおけば」とポイントを絞った
情報をお届けしているつもりですので、一度お目通しいただければと思います。

●季刊ECzine 第8号
『To be first call~最初に声がかかるお店のつくりかた~ 』


●季刊ECzine 第7号
『キャッシュレスのゆくえ~決済でコマースは変わるのか~』


●季刊ECzine 第6号
『Make Ambassador~愛されるブランドづくりに必要なこと~』


●季刊ECzine 第5号
『Beyond Platform~支えるの次へ~』


●季刊ECzine 第4号
『2018年こそ!本気の「LTV」顧客体験から選び直すECの仕組み』


●季刊ECzine 第3号
『新しいコマースサービスが変えようとしていること』


●季刊ECzine 第2号
『おしゃれ、楽しい、心地いい!先進企業のデジタル集客』


●季刊ECzine 第1号
『「物流崩壊」をチャンスに変える“攻めのEC物流”最前線!』


●『季刊ECzine』創刊準備号
『ECzine 売れるECサイトのすごい仕掛け』


※『季刊ECzine』のバックナンバーは、
『季刊ECzine』のご購読者様のみに販売しております。
詳細はSEshopカスタマーサポート(  )まで
お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=ecz_teikimail_20190515&utm_medium=email&utm_campaign=teikimail

配信先の変更は、ログイン後、
「メールアドレス・パスワードの変更」からお手続きください。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5