ネット通販情報満載の Webマガジン EC zine
150万ダウンロード、月間流通額数億円を誇るフリマアプリ「メルカリ」。ユーザーが売り手にもなれば買い手にもなるCtoCのECの世界とは? 同社取締役の小泉文明さんにお話をうかがった。

ECzine編集長 倭田 須美恵[著] / 清水 隆[写]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
印刷用を表示

公開日:2014/04/03 08:00

ユーザーが売り手になり買い手になる フリマアプリ「メルカリ」

――地方の主婦の方も使うような、商品ジャンルもユーザーも幅広いイメージです。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。
  • 会員登録

この記事の内容

  • ユーザーが売り手になり買い手になる フリマアプリ「メルカリ」
  • 『メルカリ』で断捨離して、新しい消費を刺激する

著者プロフィール

ECzine編集長 倭田 須美恵(ワダ スミエ)

2013年11月11日、ECzine立ち上げ。ならではの視点でECに関する情報をお届けしたいと思います。Google+


ランキング