記事種別

[対談]ショッピング広告で小規模な自社ECでも、手間をかけずに売上アップにつながる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/10/17 08:00

検索結果の上・右段に、画像とともに表示されるGoogleのショッピング広告は、EC事業者ならマストで取り組みたい施策だ。ショッピング広告以外にも、商品データベースを元に、ダイナミックリターゲティング広告などを配信するデータフィード広告は注目を集めている。今回はショッピング広告を中心に、この道のスペシャリストであるアタラ岡田さんとアナグラム田中さんに対談してもらった。

ショッピング広告は商品詳細ページの説得力がキモ!

―まずはショッピング広告のおさらいをしたいと思います。広告の役割として、ショッピング広告と従来のリスティング広告ではどのあたりが違いますか?

田中(アナグラム) リスティング広告の場合、運用する人が、「どのキーワードで」「どんな広告文で」「どのページを表示するか...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • ショッピング広告は商品詳細ページの説得力がキモ!
  • クリックされやすいデータフィードの作りかたがある
  • 事業規模問わず!ショッピング広告はやらないだけで損をする




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 大森 大祐(オオモリ ダイスケ)

    フリーランスフォトグラファー。 日大芸術学部写真学科卒業。 雑誌「パーゴルフ」カメラマンからフリーランス。 ファッション、タレント、ホテル、ブライダル、ゴルフ、ライブ、商品撮影など。■個展 ・Missing Santa~行方不明のサンタ~(青山同潤会アパート) ・「あの日あなたが生まれた」...

  • 松岡 亜希(マツオカ アキ)

    フリーランスのライター&エディター。出版社勤務を経て独立。雑誌、書籍、Webサイト、企業広報などさまざまな分野で活動中。● http://pubapart.com/

バックナンバー

連載:ECホットトピックス

もっと読む

この記事もオススメ

2014年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5