記事種別

それ、いつまで使えますか? EC事業者向け寿命の長い「ツール」の選びかた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

CVRの向上をキホンに、ネットショップのコンサルティングを行うA-Commerceの笹本さんによる、ECに関するコラムをお届けします。今回は、変化の激しい時代のできるだけ寿命が長い「ツール」「コンテンツ」の選びかたです。

ECツール、そろそろ「寿命」を考えて導入するべき

 このような店員さんのコトバに押されて、買い物をされた経験も少なからずだと思います。

 「長く使える」。これは製品寿命を考慮に入れた、減価償却的な「採算」の考えかたですが、ECサイトの運営にあたっては「製品...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • ECツール、そろそろ「寿命」を考えて導入するべき
  • ツールの寿命を見極めるポイントは「大多数派」に属しているか
  • 越境ECで突きつけられる、カートやシステムの寿命
  • 商品画像、キャッチコピーなどコンテンツにも寿命あり
  • まとめ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 有限会社A-コマース 取締役社長 笹本 克(ササモト カツ)

    ECコンサルタント&プランナー、(社)日本ECコンサルタント協会(JECCICA)客員講師。コンサルタントおよびWEBプロデューサーとして全国各地で有名ネットショップを輩出。クライアントや講座受講生には、オンラインショッピング大賞の受賞ショップも複数存在。上場企業から中小企業、通販サイトはもとより、製造業やサービス業を含め、コンサルティングサイトの累計は約600社、多岐に渡る業種で大きな成果を出している。 ま...

バックナンバー

連載:みんなでA-Commerce(Aグレードコマース)

もっと読む

この記事もオススメ

2017年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5