記事種別

ステップメールで本品購入、定期化、アップセルへ! はじめてでもよくわかるメルマガとの違い

第1回 なぜいまステップメールが注目されているのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

数々の通販企業のお客様を引き上げてきた実績を持つグリーゼ・江島さんが、ステップメールでLTVを最大化するためのノウハウをお届けします。第1回は、「なぜいまステップメールが注目されているのか?」です。

既存のお客様を大切にする「ステップメール」に注目

 化粧品/ヘアケア用品/健康食品/美容器具/エクササイズDVD/ペットフード/スイーツ/eラーニング/Tシャツ/ランドセル/オーダーメイド紳士服/美容院/塾/新築マンション……。これは、弊社がステップメール制作を手がけた商材の一部である。

 ステップメールとは、「う~ん、最近はちょっと反応が……ね」と言われてしまうことが多いメールマガジンに代わって、注目が高まっているメールマーケティングの手法のひとつ

 「それって何? 名前は聞いたことあるけど……」という方のために、まずはステップメールとは何かを説明しよう。

 メールマガジンとステップメールの主な違いは、以下のとおりである。

違いその1:配信方法

メールマガジン

 常に最新号から配信が始まり、読者が購読をやめない限り、エンドレスで配信し続けられる。

ステップメール

 常に1号から配信が始まり、3回/5回/7回など決まった回数を配信し終わると終了する。

違いその2:配信目的

メールマガジン

 売上を上げること。

ステップメール

 お客様のステージを引き上げること。

 「ステージを引き上げるってどういう意味?」という疑問にはおいおい答えていくことにして、ここではまず、近年ステップメールの注目度が急激に高まってきた背景を考えてみよう。

 なぜいま、ステップメールが注目されているのか? 答えは、ズバリ新規顧客獲得が難しくなってきているからである。

 数年前までは、よかった。リスティング広告が、1クリック数円から買えた。ちょっとした懸賞企画をやるだけで数百アドレスが集まり、そのアドレスに対してメルマガを打てば、1通の配信で数万、時には数十万の売り上げが作れた時代もあった。

 ところが、いまは違う。リスティング広告のクリック単価は年々高騰して、いまでは中小零細企業には手が出せないようなキーワードも多数存在する。メールアドレスは集まらなくなったし、せっかく集めたメールアドレスにメルマガを打っても、誰も反応しなくなった。

 つまり、新規顧客を集めるために、数年前の何倍ものコストがかかるようになってしまった上に、売上を上げることが目的のメールマガジンをもってしても、売上が上がらない時代になってしまったのである。

 そしてついに、EC事業者は、以下の2つのことに気がついた。

新規獲得が難しくなってEC事業者が気づいたこと

  • 既存のお客様を大切にして、既存客から売上を上げていくしかない!
  • 新しくお客様になってくださった方は超貴重なんだから、そのお客様を大切にして、何回も買っていただくしかない!

 そのための道具として登場したのが、本連載のテーマ「ステップメール」というわけである。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 株式会社グリーゼ 代表取締役 江島民子(エジマ タミコ)

    人気企業のメールマガジンを多数手掛ける「人の心を動かすメールマガジン」のプロ集団、株式会社グリーゼ代表。日本オンラインショッピング大賞審査員、SOHOホームページ大賞審査員などを歴任。マイクロソフト社の社会貢献事業「女性起業UPルーム」初代コーディネーター。 全国1535ヶ所で実施された創業塾・経営革新塾の受講者アンケート調査では『講師満足度日本一』の評価を受けている。東京・大阪・福岡・秋田・新潟・仙台・福井・高...

バックナンバー

連載:ステップメールでLTVを最大化せよ

2016年04月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5