記事種別

制作会社が意外と知らない、Googleタグマネ・リスティング関連タグの正しい設置方法[FutureShop2編]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/06/05 08:00

この連載では、制作会社の方々に向けてASPショッピングカートでのGoogle アナリティクスの設定方法をわかりやすく説明していきます。今回は、FutureShop2でのリスティング広告関連タグとGoogleタグマネージャーの設置方法です。

ASPカートに設置したい、リスティング広告関連タグとは

 ASPカートはモールよりは集客力が落ちるため、広告を出稿することがほぼ必須です。SEOやTwitter・FacebookなどのSNSを活用していたとしても、リスティング広告ほど効率良く見込み顧客にリーチできるものはありませんし、リターゲティングができるのが強力だからです。

 リスティング広告は主にこの3つから出稿することとなります。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • ASPカートに設置したい、リスティング広告関連タグとは
  • 制作会社が意外と知らない、CV・リタゲタグの使い分け
  • FutureShop2でのコンバージョンタグを設定する
  • FutureShop2でのリターゲティングタグを設定する
  • Googleタグマネージャータグは全ページに設置する
  • Googleタグマネージャーでやってはいけないこと
  • タグの役割を理解して適切な設置を




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 森野 誠之(モリノ セイジ)

    運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサ...

バックナンバー

連載:制作会社のためのGoogle アナリティクス設定術

もっと読む

この記事もオススメ

2014年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5