記事種別

目指すはオムニチャネルと越境ECのハイブリッド 外国人観光客殺到!多慶屋とtensoが見る未来

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ成功法則が見えない「越境EC」は、EC事業者とそれを支援する事業者の二人三脚が必要です。先進企業の事例に村山らむねさんが迫ります。訪日外国人旅行者がお買い物に訪れる多慶屋さんが、越境ECでのリピートを促進するべくtenso(旧・転送コム)と取り組む事例について、後編では「オムニチャネル」も含めてお届けします。

実店舗の越境ECを阻む組織の壁 成果は「経由」が正解か

村山らむね  今回は考えぬいた末の「チラシ」というアナログな着地点でしたが、一方で、多くの実店舗では、ネットを活用した施策があまり出てきていないのではないでしょうか。たとえば、メールアドレス入れなければならないフリーWi-Fiは評判がイマイチなのであれば、SMSやショートメッセージで返してURLをはき出し、「帰国後はこのECサイトをご利用ください」といった施策にするなど、いくらでも考えられそうですが。

浜田(tenso) おそらく、まだリピートの発想までいかない事業者さんがほとんどなんでしょう。そんななかで多慶屋さんが群...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • 実店舗の越境ECを阻む組織の壁 成果は「経由」が正解か
  • リスクを探したら何もできない 都度解決で越境ECをスタート
  • ネットと実店舗、そして海外も含めた本当のオムニチャネルヘ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

バックナンバー

連載:村山らむねが聞く「越境EC、成功する二人三脚」

もっと読む

この記事もオススメ

2014年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5