記事種別

著者情報

  • 塩田 賢二(シオタ ケンジ)

    フリーランスグラファー。ウェブ広告、アーティスト撮影、ブライダル、プロフ・宣材写真撮影。

執筆記事

  • 3824mainmini.jpg
    2016/12/09

    先導しているのは、企業ではなく顧客。コメ兵、無印良品、伊藤久右衛門が見るECの未来とは

     2016年10月に行われた、ECzine Day 2016 Autumn。そのオープニングセッションとして行われたのが、「お客様の行動を想像する接客とオートメーション」と題したパネルディスカッションだ。ECzine編集長の倭田をモデレーターとし、コメ兵執行役員藤原義昭氏、良品計画WEB事業部部長川名常海氏、伊藤久右衛門WEB営業部マネージャー足立容子氏という、EC界でも先端の取り組みを行ってきたメンバーが集結。自社のこれまでの成功や失敗事例、現在注力していることや今後の戦略について、余すところ...

  • 3816mini.jpg
    2016/12/01

    ECにAIを。EC事業者がMAやAIで実現できるOne to Oneマーケティングとその事例

     EC事業者にとって、MAのような売上にインパクトをもたらすツールの活用は常に課題ながら、「難しそう」「手間がかかりそう」といったイメージによって、なかなか手が出せないのも事実。2004年の創業以来、12年に渡りデータ分析によりクライアント企業を支援してきたブレインパッドは、190名の従業員の半数近くがデータサイエンティストという、プロ集団である。2016年10月に行われた「ECzine Day 2016 Autumn」には、同社ソリューション本部 営業部副部長の林隆司氏が登壇。国内EC市場の規...

  • 3839mini.png
    2016/11/30

    中国でものを売りたいなら、WeChatとKOLを活用せよ Inagora翁社長インタビュー

     中国向け越境ECアプリ・プラットフォームの「豌豆公主(以下、ワンドウ)」をご存じだろうか。自社仕入れ、出店、独占契約という3つのモデルで日本商品を販売し、中国のAPPランキングショッピングカテゴリで1位にランクインするなど、中国越境EC業界で注目を集める存在だ。今回はワンドウを運営するInagoraの翁代表取締役社長にお話を伺い、中国と日本のマーケティング手法の違いや、中国進出を考えている企業が行うべき施策について語っていただいた。

  • 3788mini.jpg
    2016/11/28

    EC事業者が取るべき次の一手は自社アプリ。Yappliが語る「アプリが売上を牽引する」の真意とは

     「モバイルファースト」が叫ばれるようになって久しい昨今、ECの現場において、自社製アプリを導入するか否かは喫緊の課題だ。2016年10月に行われた「ECzine Day 2016 Autumn」では、クラウド型アプリ開発プラットフォームの「Yappli」を提供する、ファストメディアのマーケティング エヴァンジェリスト、金子洋平氏が「アプリがEC売上No.1の時代へ」と題して講演を行った。ECzineでは「おしゃれEC通信」という連載を持ち、文化服装学院の非常勤講師も務める同氏が、EC事業者がア...

  • mini.jpg
    2016/11/25

    メディアEC運営、成功の秘訣は更新性の担保! 運営ストレスを減らすECサイトデザインとは?

     株式会社ノヴァは「Organic & Fair」という企業理念のもと、有機ドライフルーツや有機ナッツなどの有機食品の輸入販売を行っている会社です。自社サイトのほかに一般向けとパン屋さん向け、2つのECサイトを高い更新頻度で運営しています。今回はノヴァ代表取締役社長のブッシュ一木さん、サイトを制作したデザイナーの唯木友裕さん、GMOペパボ カラーミーショップ・マネージャーの安宅啓さんにECサイトのデザインと運営について語っていただきました。

  • 3807mini.jpg
    2016/11/22

    通販企業のデジタルシフト 成功のために重要なのは「体制」も「予算」も大幅に振り切ること

     2016年10月25日に行われた「ECzine Day 2016 Autumn」のセッションレポートをお届けします。最終セッションは「通販企業のデジタルシフト、先進企業に聞く最優先施策とポイント」。1月に福岡で行われたセッションが、バージョンアップして再演されました。オフラインで順調に売上を伸ばしながら、デジタルシフトにも成功した秘訣とは? 実際に取り組み、実績を出している御三方に、ディスカッションしていだだきました。

  • 3771mainmini.png
    2016/11/18

    Facebookが「モバイル×フルファネル」で進める、スマホ時代のマーケティングとは

     言わずと知れたソーシャルメディア界の雄、Facebook。今回は、同社が2016年10月に開催した、「Mobile Moves Commerce」の模様をお届けする。メインテーマは「モバイル×フルファネル」。Facebookらが提供する各種ソリューションとモバイルの組み合わせが、マーケティングにどのように活用できるのか、どのような課題に対応できるのかが、具体例を交えて語られた。

49件中1~7件を表示
戻る


All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5