記事種別

LINE、スマ―トフォンでスタンプ作成ができるアプリを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/06/13 08:00

 LINEは、スマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio(ライン クリエイターズ スタジオ)」(iPhone・Android対応/無料)を、2017年6月12日より日本国内限定で先行公開した。

 LINE Creators Studioは、「わたしたち専用スタンプをつくって盛り上がろう!」をコンセプトに、スマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ。ユーザーは、ペットの写真や、家族・友人との思い出の一枚などを素材に、専用のイラスト作成ソフトやパソコン・ペンタブレット等のデジタル機器を使用することなく、写真撮影・トリミング・ペイントなどの機能で自分だけのスタンプを制作できる。

 制作したスタンプはLINEユーザーがLINEスタンプ/着せかえを販売・公開することができるプラットフォーム「LINE Creators Market」において、LINEによる審査を通過後、「LINE STORE」とLINE内「スタンプショップ」にて販売・購入することができる。また、スタンプ販売額よりApp Store/Google Playなどの手数料(30%)を除いたうちの約50%(※1)が分配される。

 LINE Creators Studioの主な機能は次の通り。

スキャナや画像編集ソフト不要でスタンプが作成可能

 イラストキャンバス・カメラロール・カメラから任意の画像を呼び出して、スタンプを作成することができる。

様々な加工機能でスタンプ化

 イラストを描いたり、既存の画像を切り抜いたり、新たに撮影した写真などをトリミングや透過処理することでそのままスタンプを作成できる。

審査申請や販売もアプリ内から

 制作したスタンプはアプリから審査申請でき、LINE STOREやLINEアプリ内のスタンプショップで販売・公開が可能。

 LINEでは今後、LINE Creators MarketおよびLINE Creators Studioを通じて、クリエイター活動におけるエコシステムの構築を目指していくとともに、スマートフォンにおけるコミュニケーションインフラとして、グローバルでのプラットフォーム展開を引き続き推進していくとした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年09月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5