記事種別

売れるネット広告社、「確認画面でアップセル」商標権侵害の差し止め等で訴訟を提起

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/05/08 16:45

 売れるネット広告社は、2017年5月8日付で、「侍カート」を運営するFIDに対して、「確認画面でアップセル」の不正競争の差し止め、商標権侵害の差し止め、著作権侵害の差し止めを求める訴訟を、福岡地方裁判所に提起したと発表。

 売れるネット広告社は、平成23年からインターネット通販広告の申込確認画面において、アップセルを使用するASP「売れるネット広告つくーる」を開発・販売。同サービス内には、申込確認画面で上位商材のオファーを出して、お客様に定期購入や本商品を促す「確認画面でアップセル」があり、売れるネット広告社の登録商標(登録第5569381号)となっている。

 売れるネット広告社によれば、「侍カート」のサービス概要・仕様説明の文中に、売れるネット広告社に許可なく、「確認画面でアップセル」を掲載。不正競争の差し止め、商標権侵害の差し止めを求める訴訟の提訴に至ったとのこと。

 著作権侵害に関しては、FID社のランディングページのレイアウトやデザインが、「売れるネット広告つくーる」で制作したランディングページのものと酷似していることから。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5