記事種別

LINE Pay、連携する銀行が全19行に 新たに鳥取銀行と連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/01/05 14:00

 LINE Pay社は、決済プラットフォームとしての利便性向上を目的に鳥取銀行と連携し、2016年12月28日より鳥取銀行の口座から「LINE Pay」へのチャージが可能となった。これにより、LINE Payが連携する銀行は全19行となった。

 LINE Pay社は、決済プラットフォームとしての利便性向上を目的に鳥取銀行と連携し、2016年12月28日より鳥取銀行の口座から「LINE Pay」へのチャージが可能となった。

 LINE Payは、LINEを通じてユーザー間での送金や、提携サービス・店舗での決済を行うことができるモバイル送金・決済サービス。モバイル時代の新たな決済インフラを目指し、2014年12月のサービス開始以降、利用環境の整備、外部企業との連携、大型ECサイト・アプリの加盟、LINE Pay カードの発行など、様々な取り組みを通じて事業の拡大を進めている。

 今回の連携により、鳥取銀行に口座を持つユーザーは、LINE Payのチャージ画面から自身の口座を登録することが可能となった。初回登録以降は、アプリ内の操作のみで登録した口座からLINE Payに直接チャージすることができる。

 なお、これによりLINE Payが連携する銀行は全19行となった。内訳は以下のとおり。

 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、横浜銀行、伊予銀行、滋賀銀行、百五銀行、親和銀行、福岡銀行、秋田銀行、十六銀行、熊本銀行、千葉銀行、北洋銀行、八十二銀行、ゆうちょ銀行、鳥取銀行



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年10月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5