記事種別

将来は「人工知能エリアマネージャー」も?初期費用0円の実店舗分析ツールについてABEJAさんに訊く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/12/28 08:00

 運営堂の森野さんが日々の情報収集で気になったことをインタビューしていきます。今回は、リアル空間のデータを扱うことで注目を集めているスタートアップ企業「ABEJA」の鵜木彩さんが登場。初期費用0円、最短3日で利用開始できる、実店舗分析ツール「ABEJA PLATFORM for Retail」について聞きました。

導入:ABEJAの店舗分析ツールは、最短3日で始められる

 店舗分析について掘り下げる第三弾は、リアル空間のデータを扱うことで注目のスタートアップ企業「ABEJA」さんです。手軽に導入できて拡張性もある同社のツール「ABEJA PLATFORM for Retail」のポイントは、店舗分析に限らず、属性のトレンドを追うことでした。

森野(運営堂) まずは、ツールの概要を教えていただけますか?

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • 導入:ABEJAの店舗分析ツールは、最短3日で始められる
  • 分析:雨の日も入店数が変わらない?「打ち手がある」のが醍醐味
  • 改善:上層部の人ほど属性データが気になっている
  • 成果:派手な高級車よりも軽自動車を展示して売上が伸びた例も
  • 対談を終えて




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 森野 誠之(モリノ セイジ)

    運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサ...

バックナンバー

連載:運営堂がゆくEC業界対談

もっと読む

この記事もオススメ

2014年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5