記事種別

データ分析の最後のフロンティア!小売業の店舗データ分析の始めかたをスペシャリストと語る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/12/20 08:00

 運営堂の森野さんが日々の情報収集で気になったことをインタビューしていきます。今回は3社でチームとなり実店舗のデータ分析に取り組む、ナンバーの渋谷さん、GRoooVEの田村さん、Ptmindの安藤さんに店舗分析ツールの導入~活用までをお聞きしました。

データ分析の最後のフロンティア、実店舗に挑む!3人に訊く

 小売業の実店舗は「データ分析の最後のフロンティア」と言われています。これから拡大していくであろう店舗分析について、すでに3社でプロジェクトに取り組んでいる御三方にお話をうかがいました。

そもそも、ECの売上は全体の10%ぐらいしかないという事実

森野(運営堂) 店舗分析ツールが普及し始めている実感があり、個人的にはかなり気になっています。ツールの細かい機能の前に、...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • データ分析の最後のフロンティア、実店舗に挑む!3人に訊く
  • そもそも、ECの売上は全体の10%ぐらいしかないという事実
  • 勘と経験に頼り計測しないのは、非効率でリスクが大きい
  • 店舗分析ツールの運用には「どのデータを取るか」設計が必要
  • でもカメラってお高いんでしょ?は、思い込みかも
  • 対談を終えて(森野)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 森野 誠之(モリノ セイジ)

    運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサ...

バックナンバー

連載:運営堂がゆくEC業界対談

もっと読む

この記事もオススメ

2016年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5