記事種別

ZOZOの雑誌連携からOrigamiで「売れる」の声まで 2015年注目ファッションECサイト8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/02/06 08:00

アパレルネットショップ「101064」を運営するニューエイジの金子さんが、ECとファッションを掛けあわせた記事を書いていきます。

ファッションEC2014年〜2015年スタートまとめ

 さて、2015年がはじまりました。2014年もファッション系ECサイトでは、たくさんの出来事がありました。それだけ注目のジャンルであり、インターネットの新しいサービスが盛り込まれています。 その中でも、特に注目したサイトをいくつか紹介していきたいと思います。

1.マガジンニュースでますますファンが増えるか 「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」

 サイトデザイン的にはここ数年あまり変わらず、シンプル路線のZOZOですが、昨年11月からマガジンストアを開設し、ファッ...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • ファッションEC2014年〜2015年スタートまとめ
  • 1.マガジンニュースでますますファンが増えるか 「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」
  • 2.後発だからこその勢いを感じる 「fifth(フィフス)」
  • 3.アパレルオムニチャネルの先進的取り組み 「.st(ドットエスティー)」
  • 4.「PARCO CITY(パルコシティ)」はサービス終了し、「カエルパルコ」へ 
  • 5.「ここで買いたい」訴求できるか「HARUKASTYLE(ハルカススタイル)」
  • 6.出店しやすく堅調に伸び「SHOPLIST.com(ショップリスト)」
  • 7.最新作をECサイトで予約してもらう「TERMINAL TOKYO(ターミナルトーキョー)」
  • 8.筆者は2015年にブレイクを予感 「ORIGAMI(オリガミ)」
  • 2015年は動画を使ったコンテンツマーケティングが来るか




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 金子洋平(カネコ ヨウヘイ)

    1979年宮城県石巻市生まれ。大学卒業後、GMOインターネットにてマーケティング、新規事業立ち上げを経験後、個人サイト「裏原.jp」にて独立。2004年~2015年まで株式会社ニューエイジを経営し、現在はファッションECコンサルタントとして活動中。

バックナンバー

連載:金子洋平のおしゃれEC通信

もっと読む

この記事もオススメ

2016年10月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5