記事種別

スマホでいつでも室内環境を確認できるIoTセンサー登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/01/10 11:00

 リンクジャパンは、スマートフォンで室内環境をどこからでもモニタリングできるIoTセンサー「eSensor」を2016年12月下旬から販売開始した。

 リンクジャパンは、スマートフォンで室内環境をどこからでもモニタリングできるIoTセンサー「eSensor」を2016年12月下旬から販売開始した。

 本機は、iOSまたはAndroid端末用の無料アプリを使用することで、子供部屋やペットがいる部屋の室内環境を、どこからでもスマートフォンでモニタリングできるようになる。

 さらに本機では、スマートリモコン「eRemote mini」や「eRemote」などを使うことで、スマートフォンのアプリから家電の操作も可能。「eSensor」で環境をモニタリングし、「室温が低い場合はスマートフォンからエアコンをON」「部屋が暗い場合はスマートフォンから照明をON」といった作業を、世界中どこからでも行うことができる。さらに、自動連携機能も搭載し、「19℃になったら暖房をON」「暗くなったら照明をON」といった条件を設定することで、環境に合わせて自動で家電を操作できる。

 リンクジャパンの発表によると、2017年1月7日現在、自動連携機能は国内初となる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

この記事もオススメ


2016年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5