記事種別

「AI Messenger」に「会話破綻アラート機能」が追加 ユーザーのネガティブな反応を検知する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/01/27 12:00

 サイバーエージェントのアドテクノロジー分野のサービス開発を行うアドテクスタジオは、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」において、会話破綻アラート機能を追加した。

 サイバーエージェントのアドテクノロジー分野のサービス開発を行うアドテクスタジオは、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」において、会話破綻アラート機能を追加した。

 「AI Messenger」は、人工知能を活用したチャットボットプラットフォーム。ユーザーが入力した自然文の意味を自動的に解釈し、FAQデータベースから該当する回答を自動応答する機能のほか、ユーザーが入力した文章やボタン入力から条件を抽出し、該当する商品・サービスの画像をチャット上にカルーセル形式で表示する「Conversation Search」機能を備えている。24時間365日、Webサイト上や各種SNSメディア上など多様なチャネルにて、リアルタイムにユーザーの問題を解決する。

 今回提供する「会話破綻アラート機能」では、ユーザーのネガティブな反応を一定のルールで検知し、オペレーターが操作する画面に通知を表示することが可能となった。本機能を活用することで、適切な場面でより迅速にボットからオペレーターへの切り替えができるようになり、ユーザー満足度の向上、離脱率の低下に貢献する。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

この記事もオススメ


2017年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5