記事種別

オムニチャネル成功は、ECサイトと実店舗のつながりがあってこそ EC-Orangeさんインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/06/12 08:00

大手450社が導入するなど、圧倒的なシェアを誇るEC構築パッケージ『EC-Orange』。今年2月に『Orange Omni(オレンジオムニ)』をリリースしたところ、すでに導入企業が決定しているという。オムニチャネル成功の秘訣を、ECのプロであるエスキュービズム・テクノロジーのお2人にうかがった。

ECサイト構築とオムニチャネル、最近の動向は

――御社のオムニチャネルシステム『Orange Omni』の特徴は?

「3年前にタブレット型業務システム『EC-Orange POS』をリリースし、現在、約3,000店舗に導入いただいています。これは、業界内でもかなり早いリリースでした。一方、ECサイト構築は『EC-Orange』で8年以上の実績があります。ECサイト、実店舗のPOSシステム両方で高いシェアを持つベンダーはそれほどなく、そこがオムニチャネルシステムを展開する上でも差別化になっていると思います」

――オムニチャネルシステムへの反響はいかがですか?

「『オムニチャネル』が時代の潮流に乗ってきたので、追い風にはなっていると感じています。『ECサイトを作りたい』とのお問い合わせをいただいたお客様でも、よくよく考えると実店舗のPOSのほうも変えたかった。それならオムニチャネルに対応しましょうというふうになる場合も少なくありません」

柴田皆人さん
株式会社エスキュービズム・テクノロジー
セールス&マーケティング部 ソリューション営業グループ
柴田皆人さん

――まだ、『ECサイトを作りたい』という問い合わせもありますか。

「最近は、海外向けのECサイトを作って、国内よりは海外で展開したいというお話が多いですね。英語が中心ではありますが、アラビア語のサイト制作もできますか?とか。ほかにも、卸の方がBtoB向けのサイトを構築したいというご相談もいただきます。

 このように内容に変化はありますが、ECサイト構築に関するお問い合わせのボリュームは減っていません。EC市場が現在の倍近くになるという予想もあるので、実店舗への対応を含め、積極的な傾向にあるようです」

――既存のECサイトを御社がリニューアルしたところ、売り上げが増加したというリリースも出ていましたが、その秘訣は?

「これまでは、ECサイトと実店舗のシステムを別々に構築するというパターンが多かったのですが、当社ではECサイトだけを構築する場合も、いずれ実店舗とつなぐことを考えて取り組みます。それが、売り上げアップにつながっているのかもしれません」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • ECzine編集長 倭田 須美恵(ワダ スミエ)

    2013年11月11日、ECzine立ち上げ。ならではの視点でECに関する情報をお届けしたいと思います。

  • 大森 大祐(オオモリ ダイスケ)

    フリーランスフォトグラファー。 日大芸術学部写真学科卒業。 雑誌「パーゴルフ」カメラマンからフリーランス。 ファッション、タレント、ホテル、ブライダル、ゴルフ、ライブ、商品撮影など。■個展 ・Missing Santa~行方不明のサンタ~(青山同潤会アパート) ・「あの日あなたが生まれた」...

バックナンバー

連載:編集部インタビュー

もっと読む

この記事もオススメ

2014年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5