記事種別

業界初の「買い替え割」を導入したZOZOUSED クラウンジュエル宮澤社長インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/01/27 08:00

 今回のおしゃれEC通信は、スタートトゥデイグループでZOZOUSEDを運営するクラウンジュエルの代表取締役社長・宮澤高浩さんにインタビューしました。サイバーエージェントのグループ企業として2005年に創業、ファッションアイテムの買取、販売を行う二次流通のサービスを展開。2011年6月にスタートトゥデイグループ入り、翌年2012年にZOZOUSEDをオープンしています。

CtoBtoCでメルカリと差別化 ZOZOUSED宮澤社長にインタビュー

――僕は創業から御社のことをよく知っているのですが、簡単に御社の自己紹介をお願いします。

クラウンジュエルは、スタートトゥデイが運営するZOZOTOWNの二次流通部門で、「ZOZOUSED」を運営しています。お...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • CtoBtoCでメルカリと差別化 ZOZOUSED宮澤社長にインタビュー
  • リユースバッグ導入で、月の買取数が3倍に!
  • 軍資金を稼げる「買い替え割」はブランドにもメリット
  • まとめ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 金子洋平(カネコ ヨウヘイ)

    1979年宮城県石巻市生まれ。大学卒業後、GMOインターネットにてマーケティング、新規事業立ち上げを経験後、個人サイト「裏原.jp」にて独立。2004年~2015年まで株式会社ニューエイジを経営し、現在はファッションECコンサルタントとして活動中。

バックナンバー

連載:金子洋平のおしゃれEC通信

もっと読む

2013年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5