記事種別

あなたのECサイト、4月以降検索順位落ちるかも 「モバイルフレンドリー」かチェックする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

モバイル化、マルチスクリーン化時代を攻略する「レスポンシブECサイト」とは? Googleが、「モバイルフレンドリー」であることを検索順位決定のアルゴリズムに追加すると発表しました。あなたのECサイトが「フレンドリー」か、対応する方法を紹介します。

 以前よりGoogle検索において、モバイルフレンドリーなサイトをランキング要素として優先することを実験中という話がありましたが、今年2月末にGoogleから正式に発表がありました。

●Google ウェブマスター向け公式ブログ: 検索結果をもっとモバイル フレンドリーに
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html

4月21日以降、モバイルフレンドリーがランキング要素に

 発表によると、2015年4月21日以降、「スマホ対応できているかどうか」が検索順位決定のアルゴリズムに追加されることになります。またこの変更は、地域を絞らず全世界で同時に更新されるとのことです。

 Googleはこれまで、スマホでの検索結果で、スマホ対応をしているサイトについてはURLの下に「スマホ対応」とラベルを付けてユーザーへ通知をしていました。これまでは単なるラベルでしたが、4月21日以降はこのラベルのないサイトについては、検索順位を落とすとのこと。集客に大きく影響する可能性があります。

自社サイトがスマホ対応できているかの確認方法

 Googleが無償で提供しているモバイルフレンドリーテストでは、Google Botがどのようにページをみているかを確認することができます。

 「スマホ対応」ができているか、4月21日からの変更で影響を受けるかどうかは、このテストを使うことで簡単にチェックでき、さらに改善すべきポイントも教えてくれます。

スマホ対応できている場合のテスト結果

スマホ対応できていない場合のテスト結果

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:レスポンシブECサイトのススメ

もっと読む

2015年09月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5