記事種別

Facebook、投稿動画に関する大幅アップデートを発表 動画視聴しながらフィードが読める機能など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/02/16 11:00

 Facebookは、動画の視聴・共有に関する新たな施策を発表した。新機能では、動画の音声の自動再生、縦型動画の表示形式改善、動画再生中のスクロール機能が追加された他、テレビ視聴に対応するアプリの提供が発表された。

 Facebookは、動画の視聴・共有に関する新機能を追加することを発表した。動画に関する追加機能は下記の通り。

ニュースフィードの動画音声を自動再生

 ニュースフィードで配信される動画はこれまで、音声なしで再生されており、動画画面をタップすることで音声が再生されていた。しかし、スマートフォンのユーザーが増えてきたことに加え、スマートフォンユーザーの多くは、マナーモードにしていない限り、音声が自動再生されるほうを好む傾向があると分析。同社が試験運用を行った結果、音声の自動再生についてポジティブな反応が多かったため、この機能の追加を決定した。今回のアップデートでは、ユーザーが画面をスクロールすることで、ニュースフィードに表示されていた音声はフェードアウトする。

 また、スマートフォンがマナーモードになっている場合、自動再生はされない。また自動再生機能は、設定画面にてOFFにすることも可能。

縦型動画に対応

 スマートフォンを立てたまま録画された、いわゆる縦型動画の表示方法の改善。昨年の試験運用の結果を元に、ニュースフィード画面で表示される縦型動画の表示方法をより大きなフォーマットに変更する。この変更はiOS、Android版のアプリ両方で行う。

ウォッチ&スクロール機能

 動画を再生しながら、ニュースフィード画面をスクロールできる機能を追加。動画を画面端で小さく表示しながら、スクロールすることでニュースフィードを同時に読むことができるようになる。動画は画面のどこにでも動かすことができる。Android端末であれば、Facebookアプリを終了しても、動画を継続して画面で再生することができる。

テレビ用の動画アプリ

 Facebookの動画をテレビ画面で表示できるアプリを提供開始する。対応メディアは、AppleTV、Amazon Fire TV、サムソンスマートTVなど。これにより、より大きな画面で投稿動画を楽しむことができる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

この記事もオススメ


2014年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5