記事種別

unisize、過去に購入した洋服のサイズと比較できる新機能「購入履歴採寸」をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/01/31 16:00

 メイキップは、同社が提供するアパレルEC向けサイズレコメンドエンジン「unisize」において、EC利用者が過去に購入した洋服のサイズをもとに採寸する新機能「購入履歴採寸」を、2017年1月27日(金)にリリースした。

 メイキップは、同社が提供するアパレルEC向けサイズレコメンドエンジン「unisize」において、EC利用者が過去に購入した洋服のサイズをもとに採寸する新機能「購入履歴採寸」を、2017年1月27日(金)にリリースした。この機能により、ニット、フォーマル、子供服等のカテゴリーにもサイズ推奨が可能となった。

 unisizeは、ECサイトで洋服を購入する際、より身体に合ったサイズを推奨するサイズレコメンドエンジン。国内外の洋服ブランドを対象とした多量な洋服サイズを有し、入力されたユーザーの身体情報、特徴を元に最適なサイズを推定する独自のアルゴリズムでレコメンドを行っている(※特許申請中)。EC利用者は、身体に合う洋服や身体の特徴など、最短1分の簡単なアンケートに答えるだけで、メジャーで測ることなく自分に合ったおすすめのサイズを確認することができる。

 メイキップはunisizeを提供していく中で、cm単位でサイズ確認したいという企業の要望や、過去に買った洋服と比較したいというEC利用者の声を受け、今回の「購入履歴採寸」の提供に至ったという。

 購入履歴採寸では、unisizeを導入している企業で過去に洋服を購入したことのあるEC利用者であれば、アンケートに回答することなく、自動的におすすめのサイズをレコメンドする。また、購入履歴を用いて、閲覧しているアイテムと過去に購入した洋服の着丈や身幅の長さに何cm差があるのかを提示するため、着用時のイメージをより詳細に確認できるようになった。

 なお本機能は、第一弾としてオットージャパンが運営するレディースファッションブランド「FABIA(ファビア)」のサイトより導入を開始している。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5