記事種別

ミックスネットワークら4社が協業 ECサイト等のコンバージョンUPへ向けたトータルソリューションを提供へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/22 15:00

 ミックスネットワークは、エイジア、エスキュービズム、WACULの3社と、2016年11月21日(月)から協業を開始した。本協業は、ECサイトやWebサイトのコンバージョンアップへ向けた、トータルソリューションの提供が目的。

 Webサイト構築・運営プラットフォーム「SITE PUBLIS(サイトパブリス)」を提供するミックスネットワーク、インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案するエイジア、IoTインテグレーションやEC・オムニチャネルパッケージ等を提供するエスキュービズム、人工知能「AIアナリスト」を通じてWebサイトのコンバージョン改善提案サービスを提供するWACULの4社が、協業を開始した。本協業は、ECサイトやWebサイトのコンバージョンアップへ向けた、トータルソリューションの提供を目的としたもの。なお、2016年11月21日(月)から協業を開始している。

協業4社がそれぞれの得意分野を担当することで、よりよいサービスを実現する

 本協業に先駆け、ミックスネットワークとエイジアは、SITE PUBLISとエイジアのマーケティングオートメーション「WEBCAS Auto Relations」を連携。双方の顧客企業向けに、会員属性やWeb行動をもとにしたパーソナライズメールの自動配信がスムーズに実行できる支援体制を構築していた。本協業により2社のパートナーシップを更に拡充し、協業4社が持つ顧客基盤に対して、各社ソリューションを総合的に提供できるようになった。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

この記事もオススメ


2015年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5