記事種別

Facebook、Instagram、Messengerを一括管理できるアップデートを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/16 13:00

 Facebookは11月15日(米国時間)、ページマネージャアプリの受信箱をアップデートした。これにより、Facebook、Instagram、Messengerのアカウントをリンクさせ、各チャネルでのコミュニケーションを一括管理することが可能となった。

 Facebookは11月15日(米国時間)、ページマネージャアプリの受信箱をアップデートした。これにより、Facebook、Instagram、Messengerのアカウントをリンクさせ、各チャネルでのコミュニケーションを一括管理することが可能となった。

 今回のアップデートにより、1つのアプリ内でFacebook、Instagram、Messengerのすべての問い合わせに対応できるようになるため、顧客対応時間の節約が可能。

 また、受信箱のアップデートに加え、自身のビジネスと交流している利用者の基本情報を、簡単に見ることができる機能も追加した。相手の名前をタップするだけで、そのユーザーが公開しているプロフィールや、自身のビジネスとの過去の対話履歴などを閲覧できるため、その情報に基づいてコミュニケーションをカスタマイズすることが可能となる。この機能は現在、受信箱内のFacebookでのコミュニケーションに対応している。

 今回のアップデートは、iPhone、Androidアプリ「Facebook ページマネージャ」の全利用者を対象にしており、今後数週間をかけて世界中に展開され、近日中にはウェブバージョンでも利用可能となる予定だ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

この記事もオススメ


2015年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5