記事種別

越境EC、東南アジアで意外に売れにくいものとは? 決済を中心にGMO-PG小林信さんに聞く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/08/25 08:00

海外販売はEC事業者の長年の夢ではあるが、なかなか実現に至らない。そこには言語だけでなく、物流、決済、プロモーションの問題があるからだ。決済を中心に越境ECに詳しい、GMOペイメントゲートウェイの小林信さんにお話をうかがった。

越境EC、何が売れるかは現地に行ってみないとわからない

――今、御社のクライアントの越境ECの進み具合はいかがですか?

 「まず、『越境EC』についてですが、明確な定義はありませんよね。日本にいながら英語のECサイトを作って日本から海外に発...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • 越境EC、何が売れるかは現地に行ってみないとわからない
  • 異なる決済 シンガポールはクレカ、タイはコンビニ・ATM支払い




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • ECzine編集長 倭田 須美恵(ワダ スミエ)

    2013年11月11日、ECzine立ち上げ。ならではの視点でECに関する情報をお届けしたいと思います。

  • 大森 大祐(オオモリ ダイスケ)

    フリーランスフォトグラファー。 日大芸術学部写真学科卒業。 雑誌「パーゴルフ」カメラマンからフリーランス。 ファッション、タレント、ホテル、ブライダル、ゴルフ、ライブ、商品撮影など。■個展 ・Missing Santa~行方不明のサンタ~(青山同潤会アパート) ・「あの日あなたが生まれた」...

バックナンバー

連載:編集部インタビュー

もっと読む

この記事もオススメ

2016年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5