記事種別

追加機能はAppsをインストール 無料構築サービス「BASE」で作ってみた

第5回[失敗しないサイト制作編]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

今回は「BASE」でネットショップを作ります。無料サービスの割には機能面での充実度は高いのですが、それだけに設定面で難しく感じるかもしれません。とはいっても、有料サービスと比較すればはるかに簡単ではあります。

STEP 1 まさにすぐに開店作業をはじめられる

 「BASE」では、TOPページからネットショップのURL、メールアドレス、パスワードを入力する画面が表示されています。ここに記入すれば登録終了で、すぐに商品登録やページの作成を行えます。

URL、メールアドレス、パスワードを入力するとすぐに作業が行える

 一般的なネットショップ構築サイトでは、メールアドレス入力すると、一度、そのメールアドレスに確認メールが届きます。そして、メールに記載されているURLをクリックすると商品登録やページ作成が行えたり、作成したネットショップが公開できるようになるという流れです。一方「BASE」では、メールでのアドレス確認が必要なのは決済の設定だけなので、メール認証を待たずに先に作業を進めることができ、公開もできるようになっています。この点は他のネットショップ構築サイトと異なるところです。

STEP 2 商品登録

 「BASE」では、テンプレートによるページの作成よりも、まず最初に商品の登録を行います。そして、メニューの「商品管理」を選択して「商品の追加」をクリックし、商品登録画面から商品を登録します。品名や金額、画像などを登録するだけなので簡単です。

登録した商品は「商品管理」の画面で一覧表示されるため、すぐに確認できる

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:ECを始める

もっと読む

2013年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5