記事種別

なぜシナリオどおり進まないのか メルマガを読まない見込み客を動かす「調査結果発表メール」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

 「人の心を動かすメールマガジン」のプロ集団・グリーゼには、さまざまなお悩みを抱えたマーケティング担当者がやってきます。今回は、あるIT企業が実施したメルマガを読まない見込み客を動かすための「調査結果発表メール」の事例です。

メルマガは読まれているものの、読者がシナリオどおり動かない

 依頼人は、あるクラウド型のサービスを開発・販売するIT企業のマーケティング担当 鈴木氏(仮称)。「情報発信で、お客様に貢献する」という企業ポリシーに基づき、毎月4誌×2本=計8本のメルマガを配信していて、「おかげさまで、読者は少しずつですが、着実に増えています」とのこと。

 しかし、鈴木氏によると、メルマガの開封率・クリック率は悪くないのに、読者がなかなか「次のステップ」に進んでくれないという。

 「次のステップ」とは何かを聞いてみると、「デモ」または「セミナー」への参加を指すらしい。

 つまり、この企業では、

 というシナリオを描いているのだが、見込み客がシナリオどおりに動いてくれていない……ということのようだ。一体、何が問題なのだろうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 株式会社グリーゼ 代表取締役 江島民子(エジマ タミコ)

    人気企業のメールマガジンを多数手掛ける「人の心を動かすメールマガジン」のプロ集団、株式会社グリーゼ代表。日本オンラインショッピング大賞審査員、SOHOホームページ大賞審査員などを歴任。マイクロソフト社の社会貢献事業「女性起業UPルーム」初代コーディネーター。 全国1535ヶ所で実施された創業塾・経営革新塾の受講者アンケート調査では『講師満足度日本一』の評価を受けている。東京・大阪・福岡・秋田・新潟・仙台・福井・高...

バックナンバー

連載:メールマーケ、ここがV字回復の転換点

この記事もオススメ

2014年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5