記事種別

レンタルドレスで越境ECに挑戦! 海外製オープンソース「Magento」を選択した理由とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

 架空の企業が独自サイトを主に越境ECに取り組む物語をお届けします。第3回は、レンタルドレスのECで成功した企業が、インバウンド観光客向けにもレンタルと、リユースドレスの販売に挑戦します。この物語はフィクションですが、越境ECを考える事業者さんのお役に立つヒントが何かしらあるかと思います。

レンタルドレスで越境ECに挑戦!リニューアルを決意

 当社は、結婚式・パーティ向けのドレスをレンタルするECサイトを運営しています。10年間の運営で、取扱商品数は約4,800点、年商は8億円ほどの規模になりました。

 今回、新規事業として、訪日観光客向けにドレスのレンタル、リユースドレスの越境EC販売に取り組むことが決定、担当者に抜擢...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • レンタルドレスで越境ECに挑戦!リニューアルを決意
  • 海外製オープンソース「Magento」と出会う
  • 複雑なレンタルサイトだから、拡張性が高いものを選択
  • 今までのサイトは何だったのか…… 海外風にリニューアル!
  • 今後の取り組み




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

バックナンバー

連載:越境EC物語

この記事もオススメ

2014年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5