記事種別

ECからリアル常設ショップ出店へ 4周年を迎えたキュレーションEC「HATCH」の狙いとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/11/08 08:00

 今回のおしゃれEC通信は、キュレーションECサイト「HATCH(ハッチ)」です。サイトオープン4周年を迎え、リアルイベントを開催。そして8月20日には、初の実店舗を神楽坂「la kagu(ラカグ)」にオープンしました。今回は、オープンしたばかりのラカグ内HATCHの店舗で、eight代表の三浦さんにお話をうかがってきました。

4周年!著名人がセレクトするキュレーションECサイト「HATCH」

http://hatch8.jp/

 HATCHは、セレクトショップではなくキュレーションECサイトです。そのため、サイトのトップページには、商品写真ではなくセレクター(キュレーター)の人たちが並びます。そして、そのセレクターたちが自分の好きな(愛用している)商品を独自のコメントと共に紹介し、購入することができます。

 一般的にセレクトショップであれば、お店やブランドのバイヤーやMDが商品を選定し、販売しますがHATCHの場合は、このセレクターたちが他店ともっとも違う、差別化のポイントです。

 HATCHを運営するeightの代表三浦さんは、もともとZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ出身です。日本最大級のファッションECモールでの経験を活かし、2011年に独立しています。スタートトゥデイ在籍中は、買収したクラウンジュエル(ZOZOUSED運営会社)の役員なども担当し、ファッションに経営にとても長けた人物です。

 今年8月には、サイト運営4周年を記念し、渋谷でイベントを開催しています。HATCHのセレクターがトークセッションをしたり、リアルフリマなどを開催した複合イベントです。私も会場に足を運びましたが、大盛況。普段は雑誌などでしか見られないデザイナーさんの話を直接聞けるのは、とても貴重な体験でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 金子 洋平(カネコ ヨウヘイ)

    1979年生まれ。大学卒業後、GMOインターネットにてマーケティング、新規事業立ち上げを経験後、起業。「ファッションメディア」、「ファッションEC」の会社を11年経営し、2016年よりアプリ運営プラットフォーム「Yappli」の株式会社ヤプリに参画。●Yappli:https://yapp.li/ ●ブロ...

バックナンバー

連載:金子洋平のおしゃれEC通信

もっと読む

この記事もオススメ

2014年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5