記事種別

なぜ1年で19社も乗り換えたのか 米国発リテールプラットフォーム「デマンドウェア」CEOに訊く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/04/12 08:00

クラウド型のプラットフォームで「ユニファイド・コマース」を掲げる米・デマンドウェア。日本でも2015年からサービス本格的に開始、導入企業も増えているようだ。米CEOのTom Ebling氏が来日したので、インタビューを行った。

19社が採用!ユニファイド・コマース「デマンドウェア」とは

 デマンドウェアは、米国発のコマースソリューション。クラウド型で、サーバーやデータベースなど基盤の部分はデマンドウェア社の管理に任せ、事業者は商品画像や記事など、ウェブブラウザ上でのコンテンツ更新に注力すればよい。ECサイトだけでなく、実店舗でも使える「ユニファイド・コマース」を掲げている。また、事業者の売り上げとともに収益を上げる「シェアサクセスモデル」を取り入れているのも特徴だ。

 日本では、2015年からサービスを開始。同年12月時点で19社が採用、合計して90億円ほどの取引高となっている。単純計...

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

この記事の内容

  • 19社が採用!ユニファイド・コマース「デマンドウェア」とは
  • 基盤構築不要だから、オペレーションに集中できる
  • 「差別化」に注力できる!常に最良の顧客体験へ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • ECzine編集長 倭田 須美恵(ワダ スミエ)

    2013年11月11日、ECzine立ち上げ。ならではの視点でECに関する情報をお届けしたいと思います。

  • 大森 大祐(オオモリ ダイスケ)

    フリーランスフォトグラファー。 日大芸術学部写真学科卒業。 雑誌「パーゴルフ」カメラマンからフリーランス。 ファッション、タレント、ホテル、ブライダル、ゴルフ、ライブ、商品撮影など。■個展 ・Missing Santa~行方不明のサンタ~(青山同潤会アパート) ・「あの日あなたが生まれた」...

バックナンバー

連載:ECホットトピックス

もっと読む

この記事もオススメ

2016年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5